Hulu・U-NEXT・dTVを徹底比較

dTVの月額料金と支払い方法を徹底解説|500円を払う価値はある?

dtvの月額料金と支払い方法

dTVの月額料金プラン支払い方法は?」

「月額500円を払う価値があるの?」

という方に向けて、dTVの料金について徹底解説します。

この記事で分かること

  • dTVの料金プラン
  • 支払い方法
  • 評判・口コミからみたdTVの料金
  • お得な登録方法

この記事を読めばdTVの料金体系を理解できるので、安心して動画の見放題ができます。

動画配信サービス歴5年の私が、どこよりも分かりやすく説明していきますよ!

31日間無料!500円→0円に

※作品の配信情報は2018年12月25日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

当サイトで登録者が多い動画配信サービスTOP3
  1. Hulu【安定感NO.1!】
    5万本の動画を見放題!初心者におすすめの動画配信サービス
  2. U-NEXT
    作品数13万本!日本最大級のラインナップ
  3. Amazonプライムビデオ
    月額325円!動画・音楽・書籍を楽しむなら


dTVの月額料金プラン

dTVの月額料金は500円(税抜)です。

500円を払えば、動画だけでなく、ミュージックビデオやVR作品も見れます。
さらに、dTVでしか見れないオリジナル作品と、他のサービスでは少ない韓流ドラマも豊富です。

下の図のように、dTVの料金は、動画配信サービスの中でもかなり安い部類に入ります。

VOD月額料金(税抜)
プライムビデオ325円
dアニメストア400円
dTV500円
auビデオパス562円
FODプレミアム888円
Hulu933円
TSUTAYA TV933円
ビデオマーケット980円
U-NEXT1,990円

さらにdTVで見れる作品数は合計120,000本!当サイト調べによると、動画配信サービスの平均総作品数は約8万本です。平均の数より、dTVの作品数は大きく上回っています。


ドコモ以外のユーザーも500円で利用できる

dTVはdocomo(ドコモ)が運営しているサービスです。
しかし、ドコモ以外のユーザーも、登録の際にクレジットカードかデビットカード情報を入力すれば、dTVを使えます。

ソフトバンクとauユーザーなど、ドコモではない人も月額料金は500円と変わりません。


追加料金が必要なレンタル作品とは

月額500円で12万本の動画が見れるなんてコスパ抜群だね!さっそく登録してみよう!
ちょっと待って下さい!dTVでは、全ての作品が月額500円で見放題にはならないので注意です。

dTVには、2種類の作品があります。

  • 見放題対象作品=月額500円を払えば見れる。
  • レンタル作品=月額料金とは別に、個別課金が必要。

dTVには12万本の動画がありますが、実際に見放題対象作品になっているのは少ない印象。

追加料金が多いのが、dTVのデメリットです。

しかし、「銀魂」「進撃の巨人」などのスピンオフ作品が視聴できるのは魅力ですね。
スピンオフやオリジナル作品は、見放題対象の作品になっているので追加料金がかかりません。

31日間の無料お試しでも見放題作品は全て見ることができるので、作品ラインナップをdTVの公式サイトでチェックしてみてください。

個人的に、無料お試ししたらまず見てほしいのは「銀魂」の実写スピンオフです。映画版と同じ、豪華な役者さんが繰り広げる銀魂の世界観が最高!思わず笑ってしまうシーンが多いです。
Huluなら全て見放題

Huluは月額933円(税抜)で、5万本の動画を見放題できます。
「追加料金を払うのが面倒くさい…。」という人はHuluの利用がおすすめです。
Hulu公式サイト
Hulu無料トライアル登録方法


レンタル作品の料金

レンタル作品は新作であれば、400円〜500円(税抜)がかかります。
旧作なら300円ほどです。

dtvのレンタル作品の料金

安い値段ではないですが、TSUTAYAなどのDVDレンタルショップが家の近くにない人にとっては便利ですね。自宅や外出先で、すぐに動画を見始められます。

 

31日間無料!500円→0円に


dTVの料金発生はいつから?日割りはできない?【重要】

dTVの料金請求日は、毎月1日です。

また、dTVには、日割り計算がありません。

つまり月の途中から有料会員になる場合、12月10日に登録しても、12月28日に登録しても、12月1日〜12月31日までの1ヶ月分の料金がかかります。

少しむずかしいので、分かりやすく解説しますね。

dtvの料金の流れ

上の図のように、最初の31日間の無料お試しのあとは毎月500円(税抜)がかかります。

 

dtvの請求日

なので、12月16日に登録した場合。
無料期間が終わって、有料会員になるのは1月16日になります。

そして1月16日で有料会員になった場合、登録日に関係なく1日から末日までの1ヶ月分の料金が請求されます。

つまり上の図だと、1月16日〜31日の15日しか使っていないのに、1ヶ月分の料金がかかるのです。

dTVをお得に使うためには、なるべく月初に登録して、月末に解約するのがベストです。


dTVの支払い方法

dTVでの支払い方法は以下の通りです。

dTVの支払い方法
  • 【ドコモの回線契約がある場合】
    ドコモ ケータイ払い
    クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
    デビットカード
  • 【ドコモの回線契約がない場合】
    クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
    デビットカード

ドコモユーザーの場合

スマホの料金とまとめて支払える「キャリア決済」も使えるので、クレジットカードがなくてもdTVに登録できます。


ソフトバンク、auなどドコモ以外の場合

ドコモ以外の人は、クレジットカードか、デビットカードで登録できます。

デビットカードは、使ったその場で銀行口座からお金が引き落とされる仕組み。未成年でも作ることができるのが特徴です。

支払い方法の変更はできる?

最初に登録したものとは違うクレジットカード・デビットカードに変更したい場合、支払い情報の変更ができます。

まずは、スマホやPCのWebブラウザから、My docomoの「契約内容・手続き」にアクセスしてdアカウントでログインします。

次に「支払い方法の変更」へ行き、「ご契約内容確認・変更」をクリック。

「おすすめサービス」が表示されるので、下の方までスクロールすると「クレジットカード番号」の項目があり、そこで変更できます。


 

ここまでのまとめ

  • 月額料金は500円(税抜)。
  • 見放題作品と、追加料金が必要なレンタル作品あり。
  • 月初に登録して、月末に解約するのが一番お得。
  • ドコモユーザーは、クレカ・デビッド・キャリア決済
  • ドコモ以外は、クレカ・デビッド

31日間無料!500円→0円に


dTVの月額料金を払う価値はあるの?【評判・口コミ】

dTVの月額料金は500円と格安です。

しかし、

「安いから、あまり良いサービスじゃなそう…。」

「本当に500円払う価値があるの?」

という声が聞こえてきそうですね。

ということで、dTVの月額料金の評判・口コミをネットで調べてみました。


ポジティブな評判・口コミ

 

各社から動画配信サービスが提供されていますが、一番月額利用料金が安かったdTVを利用しています。

dTVはレンタル店のように借りられない事がないので、利用しやすいです。

出典:みん評

とにかく月額500円という安い値段で動画が見放題なのが安くてお得だと思います。ラインナップも海外ドラマも多く揃っていますし、アニメなんかも色々な作品があるので良く見ています。

出典:みん評

月額料金は500円と安いですが、作品数は結構多いと思います。昔の映画やバラエティを楽しみたい私としては懐かしい作品も多く、十分楽しめています。

出典:みん評


ネガティブな評判・口コミ

月500円で見放題みたいな宣伝してますが、実際はほとんどが動画有料で、追加課金しないといけません。

出典:みん評

韓国ドラマが好きで、配信は遅いが月額500円で見放題ばかりということが良かったのに。最近、課金制の作品ばかり!

出典:みん評

「料金の割に見れる作品が多い!」という人と、

「見放題で見れる作品が全然ない!」という人に、ハッキリ分かれる結果となりました。

私も実際に使ってみて分かったのは、思ったよりレンタル作品が多いことです…。

しかし、評判・口コミから分かるように、見たい作品がある人にはコスパ抜群のサービスといえます。

月額500円という安さを考えれば、十分使えるVODサービスだと思います。

まずは、dTV公式サイトで作品ラインナップをチェックしてみてください。

何はともあれ、実際に無料でお試しするのが一番の近道です。気に入れなかったら解約すればいいだけですからね!

31日間無料!500円→0円に

 


 

レンタル作品をお得に見れるU-NEXT

月額1,990円(税抜)で利用できるU-NEXTにも、レンタル作品があります。
しかしU-NEXTでは、毎月もらえる1200円分のポイントで、レンタル作品を月に3〜4本視聴できます。総作品数は13万本と日本最大級!新作の更新も早いので、最新のレンタル作品を見たい人にはU-NEXTもおすすめです。

U-NEXTの公式サイト
U-NEXTの無料トライアル登録方法


dTVチャンネルとセットで月額料金がお得に

dTVは、「dTVチャンネル」とセットで申し込めば、月額料金が少しお得になります。

dtvチャンネルのラインナップ

dTVチャンネルは、月額780円(税抜)で映画、ドラマ、アニメ、音楽・ダンス、ドキュメンタリーなど31の専門チャンネルで動画が見放題になるサービスです。

dTVとdTVチャンネルは、同時に登録することで300円お得になります。

ドコモユーザードコモ以外
dTV500円(税抜) / 月500円(税抜) / 月
dTVチャンネル780円(税抜) / 月1,280円(税抜) / 月
dTV+dTVチャンネル1,280円

980円(税抜) / 月
1,780円

1,480円(税抜) / 月

とにかく沢山の動画を見たい人は、同時に登録してしまった方が安くなります。

なお2019年3月31日までは、ドコモ以外のユーザーも、ドコモユーザーの料金で利用できます。なので、dTVチャンネルは780円、セット料金は980円で使えるわけです。

ソニー、TBS、フジテレビなどのチャンネルを、スマホやPC、テレビで視聴できます。詳しくは、dTVチャンネル公式サイトをチェックしてみてください。31日間の無料お試しもあります。


dTVの登録方法!まずは無料お試しから

dTVの登録は簡単。2分もあれば終わるので、サクッと無料お試しに登録してみましょう。

登録の手順をざっくり
  1. dTVの公式サイトへ行き、
  2. メールアドレスを入力して空メールを送り、
  3. 支払い情報を登録して
  4. 名前・生年月日などユーザー情報を記入したら完了です。

スマホアプリからは登録できません。必ず、スマホやPCのWebブラウザ(SafariやChromeなど)で登録の手続きをしてくださいね。

31日間無料!500円→0円に


 

もっと詳しく!

dTVの月額料金まとめ

  • 月額料金は500円(税抜)と格安。
  • 追加料金が必要なレンタル作品が多め。
  • 月初に登録、月末に解約がお得。
  • 支払い方法は、キャリア決済・クレカ・デビットカード。
  • dTVチャンネルとセットで月額料金が300円安くなる。

dTVは月額500円と比較的安い値段ですが、見放題作品が少ないという声があります。

実際私も使っていて、思ったよりレンタル作品が多い印象でした…。

ただし、見放題作品の中に見たいものがドンピシャである人には良いかもしれません。

とにかく、31日は無料でお試しできるので、まずは実際に使ってみましょう。
無料期間中に解約すれば、料金が発生することはありません。

各動画配信サービスの無料お試しをして、自分で比較検討するのが、一番おすすめの方法ですよ!

31日間無料!500円→0円に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です