Hulu・U-NEXT・dTVを徹底比較

Amazonプライムビデオを徹底評価!実際に使って分かった7つの魅力

Amazonの評価・評判

Amazonプライムビデオって便利なの?」

「Amazonプライムビデオでは何ができるの?」

という方に向けて、Amazonプライムビデオを徹底評価しました。

この記事で分かること

  • Amazonプライムビデオのメリット・デメリット
  • Amazonプライムビデオがおすすめな人
  • SNSでの評判・口コミ

月額325円で使えるAmazonプライムビデオはコスパ抜群で、誰にでも使って欲しいサービスです。

その魅力を、メリットや評判から丁寧に解説していきます。

Amazonプライムビデオは、数あるVODの中でも利用している人の数はNo.1。

この記事を読めば、人気No.1の理由が分かります。実際に使って分かった魅力を、紹介していきますね!

 


Amazonプライムビデオとは?特徴は?

Amazonプライムビデオの特徴

Amazonプライムビデオの料金

Amazonプライムビデオは、動画配信サービス(以下VODサービス)の中でもっとも安い月額325円で使えます。

Amazonプライムビデオは、年額3,900円のAmazonプライム会員になると利用できるからです。

3900÷12=月額325円になるというわけですね。
また1ヶ月単位で会員になっても、月額はわずか400円になります。学生であれば、さらにお得な「Prime Student」があり月額159円でサービスを利用できます。

※2018年12月の情報
VOD月額料金(税抜)

プライムビデオ
350円

dアニメストア
400円

dTV
500円

auビデオパス
562円

FODプレミアム
888円

Hulu
933円

TSUTAYA TV
933円

ビデオマーケット
980円

U-NEXT
1,990円

 


Amazonプライムビデオの作品数

Amazonプライムビデオの総作品数は70,000本。
そのうち見放題で見ることができる作品は10,000本になります。

※2018年12月の情報  
VOD総作品数

dアニメストア
2,400

auビデオパス
10,000

FODプレミアム
20,000

TSUTAYA TV
32,000

Hulu
50,000

プライムビデオ
70,000

dTV
120,000

U-NEXT
130,000

ビデオマーケット
200,000

Amazonプライムは30日間無料

Amazonプライムには、30日間の無料体験があります。

無料体験中に利用できるサービスは有料会員と全く同じ!無料で10,000本の動画を視聴できます。

さらにAmazonプライムの無料体験では、AmazonプライムビデオだけでなくPrime Musicやお急ぎ便、お届け日時指定便などを追加料金なしで利用することができます

 

もっと特徴を知りたい人は、「Amazonプライムビデオとは?特徴や料金をサクッと確認したい人へ」をチェックしてください。サクッと特徴が掴めます。

 


評価からみたAmazonプライムビデオのメリット

Amazonプライムビデオのメリットは7つあります。

  1. 月額325円でコスパ抜群
  2. オリジナル作品が充実
  3. プライム会員の特典がお得すぎる
  4. 音楽と書籍も楽しめる
  5. ダウンロード機能でオフライン視聴可能
  6. ユーザーのレビューが豊富
  7. 対応機器が充実
それぞれ詳しくみていきましょう。

 


①月額325円でコスパ抜群

Amazonプライムビデオは、年額プランだと月額325円(年額3,900円)で利用できます。

1日のランチ代より安いね。
そうですね。他のVODサービスと比べても格安で、コスパが抜群に良いサービスです。

Amazonプライムビデオにはオリジナルバラエティや国内外の映画など豊富なジャンルが揃っているので、動画だけでも満足できる内容。

しかしそれに加えて動画見放題だけでなく、お急ぎ便や日時指定便、音楽聞き放題など様々なサービスを追加料金なしで利用できます。

動画・音楽・書籍・配送など複数のサービスを、たった月額325円で使えてしまうわけです。

 


②オリジナル作品が充実

Amazonプライムビデオの魅力は、なんといってもオリジナル作品です。
とくにオリジナルバラエティ番組はとても人気があり、これを見るためにプライム会員になる人も少なくありません。

オリジナル作品例
  • ドキュメンタル
  • 今田×東野のカリギュラ
  • 戦闘車
  • フリーズ
  • 内村さまぁ〜ず
  • バチェラー

松本人志の「ドキュメンタル」はシーズン6まで放送されるほど人気があります。他にも「カリギュラ」や「戦闘車」などのバラエティ番組や、「BOSCH」や「グランド・ツアー」などの海外ドラマがオリジナル作品として配信中です。

お笑いが大好きという方は、オリジナルバラエティ番組を見るためだけに会員になる価値があります

 


③プライム会員の特典がお得すぎる

Amazonプライムビデオは、プライム会員の特典の一つにすぎません。

プライム会員になると次のような特典があります。

  • 配送料無料
  • お急ぎ便、日時指定便無料
  • Amazonプライムビデオで映画やドラマが見放題
  • Prime Musicで音楽聞き放題
  • Prime Readingで数百種類の書籍が読み放題
  • Prime nowで2時間以内に商品を配送
  • プライム・デー(会員限定セール)に参加できる
  • Amazonパントリーで日用品をまとめ買いできる
特典が多すぎる!!
ざっと上げただけもこれだけあり、細かいものも含めるとさらに多くの特典があります。これらの特典を月額325円で利用できるのはお得です。とりあえず会員になっておいても損はしませんね!

 


④音楽と書籍も楽しめる

プライム会員になると、映画やドラマなどの映像作品だけでなく、音楽と書籍も楽しむことができます。

Prime Music

「Prime Music」は、100万曲以上の楽曲やラジオなどが聴き放題になるサービスです。おまけのような特典ですが100万曲以上が聞き放題になるのは嬉しいですね。洋楽をメインに聞く方や、24時間途切れることなくラジオで音楽を楽しみたい方にはおすすめです。

さらに4,000万曲以上の音楽を聴きたい人には、グレードアップ版の「music unlimited」があります。「music unlimited」は月額980円の追加料金が必要ですが、プライム会員なら200円お得な月額780円で聞き放題を利用できます。

 


Prime Reading

「Prime Reading」は、小説やマンガ、ビジネス書など豊富なジャンルの書籍が読み放題になるサービスです。今だと堀江貴文の「多動力」や「ハリーポッター」など人気の作品が読み放題になっています。電子書籍は、複数の本をどこでも簡単に持ち運びができるので便利です。

 

ポイント

  • Amazonプライム会員は動画・音楽・書籍の3つのサービスを使える。
  • ①Amazonプライムビデオ
    10,000以上の作品見放題
  • ②Prime Music
    100万曲以上の楽曲やラジオなどが聴き放題
  • ③Prime Reading
    小説やマンガ、ビジネス書など豊富なジャンルの書籍読み放題

 


⑤ダウンロード機能でオフライン視聴可能

Amazonプライムビデオには、オフラインでも視聴することができるダウンロード機能があります。
通信の安定しない地域や地下鉄でも、動画が止まることなく快適に視聴できます。

さらに、外出時などWi-Fi環境のない場所でも通信量を気にする必要はありません。
端末に好きな作品をダウンロードしておけば、いつでもどこでも見られるのでとても便利です。

注意点
  • スマホかタブレットのみ対応。
  • ダウンロード可能数に上限がある。
  • 上限数は15か25まで。
ダウンロード数には上限がありますが、最低でも15本はダウンロードできるのであまり困ることはありません。また見なくなった作品を消せば、違う作品をダウンロードできるようになります。

 


⑥ユーザーのレビューが豊富

Amazonプライムビデオレビュー

Amazonプライムビデオには、Amazon商品のようなレビュー機能があります。レビューの数が多いので、映画を選ぶ際に他の人のレビューを参考にできるのが魅力です。

作品を見た後にレビューを見ると、自分と違った切り口で感想を書いているレビューもあるので、レビューを見るだけでも意外と楽しめます。しかし、中にはネタバレもあるので注意が必要です。

利用している人が多いから、レビューも集まりやすいんだね

 


⑦対応機器が充実

デバイス

Amazonプライムビデオは、対応機器が充実しています。

対応機器は次の通りです。

  • テレビ
  • スマホ、タブレット
  • パソコン
  • メディアプレーヤー
  • ゲーム機

ほとんどの機器に対応しているので、見れなくて困ることはありません。

家では大画面のテレビ、外出先ではスマホやタブレットなど使い分けて利用することができます。

 


 

メリットまとめ

  • 月額325円は安すぎる。
  • プライム会員の特典がお得すぎる
  • ダウンロード再生やレビュー、複数の機器に対応など機能も良い。

評価からみたAmazonプライムビデオのデメリット

万能なAmazonプライムビデオですが、デメリットもいくつかあります。

デメリット
  1. 他のサービスと比べたら作品数が少ない
  2. 最新の映画・ドラマには個別課金が必要
  3. 作品の入れ替わりが激しい
とはいえ致命的なデメリットではありませんよ!もし気に入らない場合は、他のVODサービスを無料体験してみてくださいね。


①他のサービスと比べたら作品数が少ない

Amazonプライムビデオの総作品数は70,000本。そのうち見放題作品は約10,000本です。
他のVODサービスの平均が見放題作品25,000本、総作品数80,000本なので比較的少なめです。

Amazonプライムビデオは、あくまでもプライム会員の特典のひとつなので、しょうがないのかもしれません。

とはいえ、他では見れないオリジナル番組があるのは魅力です。どんなに作品数が多いVODでも、Amazonプライムビデオのオリジナル番組は見れませんからね。

もっとたくさんの映画やドラマを見たいという方は、追加料金なしで5万本全ての作品が見放題になる「Hulu」と総作品数が13万本の「U-NEXT」がおすすめです。

 


②最新の映画・ドラマには個別課金が必要

最新の映画やドラマなど見放題対象外の作品には、追加料金が必要になります。
見放題対象外の作品はレンタルか購入することで視聴できますが、視聴期限などが決められているので注意しましょう。

Huluは5万本全ての作品が見放題なので、追加料金がかかることはありません。月額料金さえ払ってしまえば全ての作品を楽しむことができます。

「レンタルや購入などがややこしい!」という人にも、Huluはおすすめです。

 


③作品の入れ替わりが激しい

Amazonプライムビデオは作品の入れ替わりが激しいので、後でみようと思っていた作品が配信終了になっていることがあります。

例えば連続ドラマを見ている途中に、見放題対象外になってしまうことも!なので見たい作品は、なるべく早く一気に見てしまいましょう。

また配信が終了する日の確認は、今のところできません。ただし、カテゴリに「見放題が終了する映画」があるので、その中に見たい映画がある場合は早めに視聴しましょう。

入れ替わりが激しいので見れなくなる作品は多いですが、その分新しい作品も追加されます。

 


評価から分かったAmazonプライムビデオがおすすめな人

Amazonプライムビデオがおすすめな人の図

Amazonプライムビデオは、大体の人におすすめしたいサービスです。

あえておすすめな人を絞るなら、こんな感じになります。

  • 動画配信サービスを格安で使いたい。
  • ここでしか見れないオリジナル作品に興味がある。
  • 動画だけじゃなく、音楽や書籍も楽しみたい。
  • 「Amazon Student」に登録できる学生

 


動画配信サービスを格安で使いたい。

Amazonプライムビデオの最大の魅力は、価格の安さです。月額料金325円はVODサービスの平均の半分以下なので、とりあえずVODサービスを使ってみたいという方には、手を出しやすい料金といえます。

こだわりはないけど、とりあえず格安で映画やドラマを見たい方にはおすすめです。


 

ここでしか見れないオリジナル作品に興味がある。

Amazonプライムビデオは、オリジナル作品がとても人気。地上波のCMなどでもよく放送されているのでAmazonとしても力を入れていることがわかります

とくにオリジナルバラエティ番組は、どれも面白く質が高い作品が多いです。お笑い好きならこれだけのためにプライム会員になっても損はしません。

私のおすすめは、松本人志の「ドキュメンタル」です。お笑い芸人同士の駆け引きに、思わず笑ってしまいます。

 


動画だけじゃなく、音楽や書籍も楽しみたい。

プライム会員になると月額325円で、動画だけでなく音楽や書籍も楽しむことができます。洋楽好きや本好きの人なら、このサービスだけでも元を取れるほどです。


「Amazon Student」に登録できる学生

学生なら、プライム会員をさらに安く利用することができます。

学生のみ利用できる「Prime Student」は、

  • 年額プランが月額159円(年額1,900円)
  • 月額プランは月額200円(年額2,400円)
学生は全員入るべきだね。
そうですね!しかも「Prime Sutudent」には6ヶ月の無料体験期間があります。

 


 

しかし、「Prime Student」の無料体験には「プライムビデオ」と「Prime Music」が含まれていないので注意が必要です。この2つを利用するには、Prime Studentの有料会員になる必要があります。

配送無料など、その他のサービスは無料期間でも使えます。動画を見るには有料会員になるしかありません。

月にジュース一本を我慢すれば、有料会員と同じサービスを受けることができるので、学生はぜひお試しください。

注意

Prime Studentに登録できるのは、以下の学生です。

  • 大学
  • 大学院
  • 短期大学
  • 専門学校
  • 高等専門学校

高校生や中学生は登録できないので注意しましょう。

 


Amazonプライムビデオの評判・口コミをチェック

Amazonプライムビデオの評判・口コミ

実際の口コミから、Amazonプライムビデオの評判をみてみましょう。

★★★★★

私は数年前からAmazonプライム会員ですが、Amazonプライム・ビデオの存在を知ったのはつい最近の事です。送料無料のために会員になっていましたが、最近Amazonプライム・ビデオの存在に気づき、充実した動画コンテンツが提供されている事に驚きました。その中にはテレビで見逃した作品も配信されていたのでさっそく観ました。

出典:みん評

 


 

★★★★★

Amazonプライムのサービスに魅力を感じて、ついでという感じでプライムビデオも見始めました。品数はあまり多くないと言われていますが、自分としては必要十分。特に海外ドラマは話数が多いので、これを見ているだけでも時間が足りないくらいです。値段を考えると月300円強で加入できるので、これは非常にお得なサービスだと思います。

出典:みん評

 

★★★★★

Amazonプライムビデオの独占配信作品なども他の動画配信サービスにはない魅力だと思う。画質がきれいというのも理由の一つです。料金も他より安く、しかもAmazonでの買い物が便利になるというのはコストパフォーマンスの面から見たら最高だと思う。配信作品の拡大などこれからの成長にも期待ができそう。

出典:みん評

やはり「お得さ」がAmazonプライムビデオの人気の理由になっているようです。

「何も手につかない」など、動画に夢中になってしまう人も多いようです。

TSUTAYAなどレンタルDVDショップが近くにない人にとって、気軽に見れるAmazonプライムビデオは便利ですね。

 


【総合評価】Amazonプライムは登録しておいて損なし

 

おすすめなポイント

  • 月額325円で動画や音楽、書籍などエンタメ系のサービスを使い放題。
  • 配送料無料やお急ぎ便などが使い放題なので、ネットショッピングでAmazonをよく使う人にもおすすめ。
  • オリジナル番組の質が高く、とくにバラエティ番組が豊富でお笑い好きな人におすすめ。
  • ダウンロード機能があり、対応機器もたくさんあるので、いつでもどこでも好きな作品を見ることができる。
  • 学生には月額159円で利用できるお得なプランがある。
Amazonプライムは他のサービスにはない様々な特典が格安で利用できます。とりあえず会員になっておいても損することはないですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です