Hulu・U-NEXT・dTVを徹底比較

Amazonプライムワードローブの使い方ガイド|注文・返送・評判まで全て解説

Amazonプライムワードローブとは

Amazonのプライムワードローブは、2018年10月に始まった新しいサービスです。

プライム会員なら、洋服やシューズ、バッグなど好きな商品を取り寄せて、最大7日間まで実際に試着することができます。試着した後に全部返品しても、料金は無料という太っ腹さ。

買う前に触って確かめることができない「ネット通販のデメリット」を打ち破った革新的なサービスです。

Amazonプライムワードローブ仕組み

そこで今回は、

「プライムワードローブの使い方とは?」

「返品すれば本当に無料なの?やり方は難しくない?」

という方に向けて、プライムワードローブ(prime wardrobe)の使い方を徹底解説していきます。

この記事では、以下のことを網羅的にわかりやすく説明するので、プライムワードローブについて完全マスターできますよ。

  • メリット
  • 注意点
  • お試しできる商品
  • 注文する方法
  • 返送する方法
特に注意点を知らないと、多額の料金が請求されることも!私と一緒にみていきましょう。
ざっくりまとめ
  • 買う前に手で触って確かめられるのが良い。
  • プライム会員なら注文〜返送まで全て無料。
  • 注文と返送の方法は簡単。

プライムワードローブとは?

アマゾンプライムワードローブ

プライムワードローブは、洋服・シューズ・バッグ・腕時計・ジュエリーなどを取り寄せて、自宅で実際に試着できるサービスです。

試着してみて気に入った商品は、そのまま購入。
気に入らなかったら、Amazonに返品すれば料金はタダでOK。

自宅に取り寄せた配送料や、返送料は一切かかりません。

 

プライム会員なら無料で利用できる

プライムワードローブは、Amazonプライム会員限定のサービスです。
プライム会員であれば、ワードローブは無料で使えます。

なので、プライム会員の登録をまだしていない人は、会員登録からしちゃいましょう。

プライム会員は、配送料無料の他、動画見放題書籍見放題など様々な特典が付いてくるのでお得すぎます。月額料金は325円ですからね!

↓クリック / タップで表示されます。

  • 配送料無料
  • お急ぎ便、日時指定便無料
  • Amazonプライムビデオで映画やドラマが見放題
  • Prime Musicで音楽聞き放題
  • Prime Readingで数百種類の書籍が読み放題
  • Prime nowで2時間以内に商品を配送
  • プライム・デー(会員限定セール)に参加できる
  • Amazonパントリーで日用品をまとめ買いできる

関連記事>>>『Amazonプライムビデオの7つの魅力とは?

 

プライムワードローブの4つのメリット【評判付き】

プライムワードローブのメリットを解説します。

メリット

  • 全部返品も可能。返送のやり方も簡単
  • 買う前に実際に試着できる
  • お店に行く手間が無くなる
  • お店では見るのが恥ずかしい商品も試せる

1つずつ見ていきましょう!

全部返品も可能。返送のやり方も簡単

気に入らない商品は、全部返品すればOK。
返品しても一切お金がかからないのが、プライムワードローブの魅力です。

返送のやり方は、送られてきた箱にそのまま商品を入れて送り返すだけの簡単作業。

自宅にいながら、ちょっと気になるアイテムを気軽に試着することができます。

買う前に実際に試着できる

簡単に買えるネット通販には、「買う前に実際に触れることができず、サイズ感もよく分からない」という大きなデメリットがありますよね。

しかし、プライムワードローブはその欠点を打ち破り、ネット通販でも試着できるように!

洋服やシューズを実際に着れることで、「本当に自分に合った商品なの?」を確かめることができます。

また、同じ商品をサイズごとに注文できるのも便利です。
例えばシューズなら、26.5cmと27cm、27.5cmを同時に注文することで、自分のサイズにぴったりなシューズを選べます。

 

お店に行く手間が無くなる

プライムワードローブを使えば、わざわざお店に行って、商品を手に取る必要はありません。

また、店員さんとのやりとりが苦手な人には嬉しいですね。

店員さんの上手いトークで、欲しくない商品まで買ってしまうこともあるよね…。プライムワードローブなら「買う・買わない」を気軽に選べるのが嬉しいかも!

お店では見るのが恥ずかしい商品も試せる

人に会わなくていいので、下着やちょっと変わった服など「試着しているのを見られるのが恥ずかしい商品」を試せるのも魅力です。

また、「イメチェンしてみたいけど恥ずかしいから、まずは自分だけで試着してみたい」なんて時にも便利です。

 

プライムワードローブで試着できる商品を紹介

なかなか便利なサービスだね。じゃあどんな商品がお試しできるの?
2019年1月の時点で、取り寄せできる商品の数は100,000以上です。
プライムワードローブの商品数

少なくとも100,000以上の商品があります。

 

また、プライムワードローブの商品のカテゴリーはこんな感じです。

【カテゴリー】【商品数】
レディース40,000以上
メンズ40,000以上
キッズ&ベビー5,000以上
バッグ・スーツケース20,000以上
スポーツウェア30,000以上
制服・ワークウェア1,000以上
ケア用品・工具・時計バンド1,000以上

服だけじゃなく、スーツケースや時計なども試すことができます。

詳しい商品ラインナップは、公式サイトでチェック。

 

プライムワードローブの5つの注意点【重要】

プライムワードローブを利用するときの注意点です。

注意点

  • 利用できるのは対象の商品だけ
  • 最大8品までお試し可能
  • 試着できるのは最長7日間
  • 商品はタグを付けたまま綺麗な状態で使う

無料で返品できなくなるので、必ず注意点を抑えておきましょう。

利用できるのは対象の商品だけ

試着できるのは、プライムワードローブ対象の商品だけです。Amazonにある全ての商品を試せるわけではないので、注意して下さいね。

対象の商品には「pirme wardrobe」の文字がついています。

プライムワードローブの商品

また、対象の商品でもサイズによっては対象外となることがあるので注意してください。

 

最大8品までお試し可能

利用できるのは、最低3商品から 最大8商品までです。
3商品以上を選ばないと、お試しすることはできません。

また同じ注文内で、サイズと色が同じ商品を複数選ぶことはできないので注意です。

逆にいえば、サイズと色が違えば同じ商品でもOK。1つのアイテムを集中的に試すこともできます。

試着できるのは最長7日間

注文した商品が自宅に届いた翌日から、最大7日間まで商品を試着できます。

つまり1月20日に商品が届いた場合、試着期間は1月21日〜1月27日です。

27日までに返送の手続きを完了しないと、28日には料金が発生します。

買う気がない人は、7日以内の返送を忘れずに!

商品はタグを付けたまま綺麗な状態で使う

試着する際は、商品のタグを付けたままにしてください。

ってことは、外では着れないんだね。
そうですね。室内でお試しするようにしましょう!

キズやニオイもNG

商品にキズや化粧汚れがあったり、香水やたばこのニオイが付いていたりすると返品はできないので気をつけましょう。

 

プライムワードローブで試せる商品に上限額はあるの?

実際に高額な商品を8つカートに入れてみたところ、特に上限額はありませんでした。

プライムワードローブにある3万5千円ほどの商品を全部入れたら、この金額に。

アマゾンワードローブの上限額

公式サイトには記載がないですが、上限額は特に無いと思います。

 

プライムワードローブの使い方と注文方法

プライムワードローブの使い方は、とても簡単でした。

  1. 対象の商品を選んで、
  2. カートに入れて、
  3. 発送ボタンを押せば完了です。

詳しく解説しますね!

対象の商品を選ぶ

まずはプライムワードローブのサイトから、お試ししたい「prime wardrobe」が付いた商品を選びます。

 

カートに入れる

サイズを選んだら、「試す」にチェックを入れて「カートに追加」をします。

間違って「購入」にチェックを入れないように!

アマゾンワードローブのシューズ

 

すると商品が追加されました。最低3つ以上、商品を選んで下さい。

アマゾンプライムワードローブの商品追加

発送する

3つ以上追加したら、発送に進みます。

プライムワードローブの発送ボタン

 

次に、届け先の住所とお支払い方法を確認。

支払い方法は、プライム会員になったときに登録したクレジットカード・デビットカードの情報です。

ワードローブの支払い情報

 

しっかりと「本日の請求金額」が、0円になっていますね!

プライムワードローブの料金

 

あとは「発送に進む」をクリックすれば、注文は完了です!

プライムワードローブの発送

注文を完了するとメールアドレスにメールが届き、配達日を確認できます。

商品が届いたら試着する

私の場合は、注文してから3日後に届きました!

こんなダンボール箱に入って、商品が自宅に届きます。

プライムワードローブの箱

箱の中には、パンフレットと返送用の伝票が入っていました。

この伝票は、返送する時に使うので必ず取っておきましょう。

アマゾンワードローブ入っているもの

 

商品も、ちゃんと梱包されています。

アマゾンワードローブ商品

 

プライムワードローブの商品の返送方法

購入しない商品の返送は、簡単にできました。

①アマゾンの「注文履歴」で、商品の「購入/返送手続き」をしてから、

 

②届いたときの箱に商品を戻して、同封されていた「返送用伝票」を貼り付けて、コンビニなどで送るだけ!

 

こんな感じで「返送用伝票」を箱に貼り付けられます。

アマゾンワードローブ返送用伝票

返送の料金は、もちろん無料。

7日以内に返せば、お金は発生しません。

気に入った商品は購入して、気に入らない商品は返送すればいいだけか…。手軽に試せるのはやっぱりお得だね。

 

プライムワードローブのQ&Aまとめ

プライムワードローブの気になる疑問点をまとめました。

  • 注文した後、次回の発送はいつから?
  • 割引のクーポンは使える?
  • 料金はいつ請求される?
  • 着た商品は洗濯する必要ある?
  • ファッションレンタルとは何が違うの?

 

注文した後、次回の発送はいつから?

注文した商品を全て購入すれば、次の発送ができます。

返送するものがあれば、返送した商品がAmazon.co.jpの配送センターに到着したときから、次の発送ができます。

割引のクーポンは使える?

キャンペーン中の商品には、クーポンを適用した価格で購入できます。

プライムワードローブのクーポン

キャンペーン対象商品には、上のような記載があります。

料金はいつ請求される?

試着期間終了の翌日に、全額の料金が請求されます。

着た商品は洗濯する必要ある?

試着した服を洗濯する必要はありません。

むしろNGな行為なので注意!

ファッションレンタルとは何が違うの?

自宅に服を届けてくれるサブスクリプションサービスとして、今話題の「airCloset」があります。

これは月額料金を払えば、プロのスタイリストが選んだ洋服が着放題になるサービスです。

入力した情報から、自分に合った服を選んでくれるので「洋服を選ぶのが面倒…。」「服を選ぶ時間がない」という方は良いかも知れません。

  • Amazonプライムワードローブ
    無料で使える/外では着れない
  • airCloset
    月額料金がかかる/おしゃれな服を外で着こなせる

airClosetは無料で会員登録できるので、気になる方はぜひ。

会員数16万人突破

取扱いブランド300以上

 

プライムワードローブは使う価値あり?

ちゃんと返送すればタダで試着できるので、使う価値はあると思います。
同じ商品でも、違うサイズを試せるのは便利ですね。

服を選ぶときに、店員さんとのやりとりが苦手な人にも良いね!
これから対象の商品がますます増えていくと思うので、「家から出るのがだるい…。」ありがたいサービスになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です